Yukibou's Hideout on Hatena

自分用備忘録的な何か。

メンタルヘルス

減薬期に体調を崩すとそりゃ最悪ですわ。

ただいま、絶賛減薬期である。 現在3つのタイプの薬を飲んでいるが、そのうちの1つをもっと弱い薬に置き換えている真っ最中だ。いきなり減らすと反動が来るらしいので、まずは弱い薬に置き換えるところから始まる。 減薬の影響はそんなに強くはないと感じて…

完璧な人間を目指して生きるのをやめようと思う。

下記のid:hisatsugu79さんのエントリを読んで思ったことを書く。 blog.imalive7799.com 世の中に完璧なものなど無い。よく言われる言葉だ。 だが、自分はわりとその無いはずの完璧を求めて生きてきた。 なにか仕事を任されれば、一つのミスなく、かつ納期を…

薬を飲んでも胃が荒れたことはないんだけど副作用はバンバカ出たよ。【加筆・修正版】

よく、医者に行くと薬と一緒に胃薬も渡されることがある。鎮痛剤なんかは胃が荒れるかもしれないから念のため…ということらしいんだが、実のところ自分は薬を飲んでいが荒れたことはいまだかつてない。 だからなんなんだ。お前は薬に強いとでも言うのかと思…

さながら、寄せては返す波のようにダメになる。

人間誰でもそうだとは思うが、調子と言うのものには波がある。 俺の時代だぜざっぱーんと波が来まくっている時もあれば、サササ〜っと退いてしまい、次の波が来る気配がなく、乾きかけてしまう時もある。 自分の場合、今がまさにそんな乾きかけの時期だ。 先…

闇よりきたりしもの。

時々、そのモヤモヤはやってくる。 自分を暗い雲に包むモヤモヤだ。 そいつが来ると、明るかった世界が暗転する。きらびやかで賑やかで眩しかった世界が、まるでなにもないような暗い世界へと変わってしまう。 その世界では、なにもかもが気に入らない。 全…

1年半便秘だったオッサンが2週間で便秘を解消したたったひとつの方法。

2014年の9月に訳あって倒れて、それ以降メンタルの薬を飲んでいる。 病気を治すために飲んでいるのだから仕方ないのだが、この界隈の薬は自分にとっては副作用がてきめんで、フラつき、倦怠感、脱力感、感情の起伏、頭痛など、薬関係ないかもしれないが色々…

死にたい時にはこれを読もう。

最近、無性に「死にたい」と思う事がある。 特に、今みたいに精神的に不安定で、それが体にもなんらかの影響を及ぼしてる時は、自分がどうしようもない、なんの役にも立たないクズだと思ってしまっているから尚更だ。 だが、これを読んでいるという事は、ま…

世界はまだ、あまりに眩しくて、賑やかすぎる。

子供の頃から暗闇と静寂が苦手だった。 今でも、実のところ眠るときに完全な暗闇にして寝るのは苦手だ。だから、ベッドボードにLEDライトを取り付けて、薄明かりにした状態で寝ている。 一度、完全な暗闇がどんなものか試してみたくて、大学生時代にバイトし…

夢って一体なんなんですか。

今週のお題「今年こそは」 夢の中へ行ってみたいと思いませんか? 昔から夢はわりと見る方だったが、昨年心の病を患って、それに伴う重度の睡眠障害に陥ってからは余計に見るようになった。眠りが浅いのが常態化しているからなんだと思う。 とはいえ、人間誰…

xevra先生の言うとおり、瞑想をする事にした。

xevra先生、わたし、瞑想します。 昨日のエントリで、尊敬するブックマーカーであるid:xevra先生にこんな事を言われた。 明日こそ、ちゃんと生きよう。 - Yukibou's Hideout on Hatena 運動できないならせめて瞑想したらどうか 2015/10/28 13:19 b.hatena.ne…

明日こそ、ちゃんと生きよう。

最近、季節の変わり目だからなのか気温が下がってきたからなのか、やたら調子が悪い。 まず、朝起きた時点で、目が覚めたばっかりなのに凄く眠い。だから、なかなかベッドから出られない。昨日も8時過ぎには目が覚めていたのに、結局14時くらいまで何も出来…

はてなと心に潜む闇。

自分は今、メンタルケアの為に会社を長期休業している。いわば、社会との繋がりを一時的に絶たれた状態だ。 大抵の場合、睡眠薬の影響が完全に切れるまでベッドにいて、その後起きてくると殆ど午前中が丸々潰れる。 起きてすぐにはそんなに食欲が無いので、…

「死のうと考えた」

見に覚えのない下書き。 昨日、いつものようにブログでも書こうかな〜と思って下書きの画面を見てギョッとした。全く記憶に無い、タイトルだけの下書きが入力されていたからだ。 タイトルは「死のうと考えた。」 なんだろうこれは。 たしかに、ブログのネタ…

シルバーウィークどころか60連休だし、散歩を日課にしよう。

降って湧いた60連休。 8月の末から重度の睡眠障害になってしまい、その治療にあてるということで会社を2ヶ月間休職することになった。つまり、無理やりポジティブに考えれば、世の中は明日からシルバーウィークって事で浮かれているが、自分はそれをはるかに…

見せてもらったぜ、強力な睡眠薬の実力とやらを。

薬漬けの毎日。 うつ病に続いて、重度の睡眠障害になってしまったことで、むしろそっちの治療を優先せざるを得なくなってしまった自分であるが、会社も2ヶ月休職することになったので、逆に色々と試すことが出来るようになったかな?と、前向きに考えるよう…

どうやら消耗しすぎちまったみたいなので、しばらくの間働くのをやめることにした。

眠れない日々。 自分は、以前から睡眠障害を患っていて、ずっと睡眠薬を処方して貰ってきた。とはいえ、それは近所の診療所の先生(内科・小児科医)に診てもらっていただけで、専門医の診察を受けていたわけではなかった。 初めて睡眠障害になったのは2007…

うつ病で休んでいるのをズル休みだと思われたくない。

惨状。 先週は本当にひどい有様だった。 月曜日は夜眠れなかった上にめまいが酷くて会社に行けず、火曜日はなんとか出勤したものの、水曜日にまた夜眠れなかったうえ、酷い頭痛に苛まれてまた会社を休んだ。 熱を測ると37度台後半あった。自分は低体温なので…

もう、薬に手を出すしか無いと思ったあの日の話。

板挟みだった日々。 それは、2006年頃の話。 その頃、自分は職場でサブリーダー的なポジションについており、リーダーとその上司とその他一般従業員の人たちとの仲介役というか、つなぎ役の様な立場にいた。 だが、上司とリーダーの仲が、表面的には良さそう…

心の病気の愚痴を久々に吐露しようかな。

今日は朝起きたら、なんか目眩がしてまず起きられなかった。 その後、ベッドに座って、しばらく体制を整えてというか、落ち着いてから起き上がったが、フラフラしてまっすぐ歩けない。 ここ最近、ずっと血圧が低い状態が続いていたが、今日はいつもに輪をか…

この8ヶ月で自分を襲った、抗うつ薬の五大副作用を、セカンドオピニオン記念に書き記す。

待望の主治医変更。 昨年の10月に原因不明の呼吸障害に襲われ、11月に「うつ病」であると宣告されてから8ヶ月。 今までは、会社の産業医と、町のお医者さんの二箇所から薬をもらっていた。うつ病関係の薬は産業医(一応専門は心療内科)、睡眠関係の薬は町のお…

心の病気の自分が、はてなでブログを書き始めたら、新しい病気になったっぽい。

なんだかわからないうちに始めていたはてな。 自分がはてなでブログを書き始めたのは、子供が生まれた次の日。昨年の12月28日だった。 2005年くらいからmixiをやっていたのだが、マイミクとの関係がギクシャクして、実質開店休業状態になっていて、その時点…

心の病気でセカンドオピニオンってやつをやってみたら、薬が増えました。

増やされ続けた薬。 昨年の10月に「心の病気」、いわゆる抑うつ状態になってから、普段飲む薬が次から次へと増やされている。 初めに会社の産業医に処方されたのは、抗うつ薬2種類だけだった。 それが、飲み始めた途端にじんましんがでたので、抗アレルギー…

娘とのお風呂が、心の病気を少しずつ癒してくれているのかもしれない。

ずっとシャワーで済ませてきたバスタイム。 2009年に今住んでいるアパートに引っ越してきて以来、基本的に自分はお風呂はシャワーで済ませてきた。何故かと言うと、ユニットバスの狭さにがっかりしたからだ。 実家のお風呂は、下記の写真のような今風のお風…

半年間で体重の4分の1を失ってわかった、急激に痩せることのメリット・デメリット。

半年間で17.8kgの体重減少。 この半年間、人生で最も速いペースで体重が減少した。 最初は、処方された薬の副作用で太ると言われたので、レコーディングダイエットを兼ねてカロリー上限を1800kcalに設定し、あまり食べ過ぎないようにしていた。 ただ、それだ…

娘と一緒にお風呂に入るために、パパは頑張った。

娘のお風呂はキッチンで。 娘が産まれて5ヶ月。 実は、今までずっとお風呂はベビーバスを使っていた。使っていたのはリッチェルのベビーバス。色々な所で絶賛されていたベストバイ商品である。 リッチェル ふかふかベビーバスR グリーン 出版社/メーカー: リ…

【備忘録】心の病気になってから自分に何が起きたのか。

抑うつと診断されて半年。 仕事中に呼吸が困難になって、初めはCOPDだとか肺気腫だとか、アレルギー性鼻炎だとか、睡眠時無呼吸症候群だとか、色々な診断を貰ったが、最終的に心療内科で不安性神経症だとか、神経性呼吸障害だとか、早い話が抑うつだと診断さ…

心の病気になってからの「頑張れない自分」が嫌い。

頑張ることくらいしか出来ない自分。 自分の取り柄というか、自分に出来ることは、目の前にある何かに対して頑張ることだった。その何かは、時に勉強だったり、時に仕事だったりした。 特に何かの才能に秀でているわけでもないし、世渡り上手でもない。他人…

心の病気って面倒くさい。

謎の呼吸不全。 昨年の10月、仕事中に呼吸が出来なくなり、病院に行った。 COPDの疑いあり、と言われた。 COPD? 聞いたことのない病名だった。 ネットで調べると、慢性閉塞性肺疾患と書かれていた。「死よりも恐ろしい病気として知られている」とも。 情報…