読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukibou's Hideout on Hatena

自分用備忘録的な何か。

睡眠時無呼吸症候群の治療のためにマウスピースを作ったよ!

現在、メンタル面と睡眠障害の治療中なのだが、心療内科の先生から睡眠障害については、睡眠時無呼吸症候群についても疑ってみたらどうかという提案をされて、先日簡易検査をした結果「中程度」の症状が見受けられた。 この場合、1日入院してスクリーニング…

イネ花粉症の可能性が99割。

※「99割」は虚構新聞ネタです。あらかじめご承知おきください。 ウチのアパートは、一面田んぼの大農園?のすぐ近くにある。もう、数キロにわたって田んぼ。そんな所に住んでいる。 先日、新しく買った三輪車に娘を乗せて、近くの公園(というか小さな緑地)…

薬をやめたらやる気が微妙に出なくなった話。

最近どうにもやる気がでない。最大の原因は、やはり減薬だろう。 いままでドーパミンなんかを分泌させて、やる気を出す薬を飲んでいたのだが、それをやめることになった。 以前に比べれば随分朝起きた時の状態とかが良くなったからということなのだが、わり…

ヘルパンギーナ、襲来。

先日、保育園から娘が熱を出しているので迎えに来て欲しいとの連絡があった。 迎えに行き、保育士の先生から説明を受ける。なんでも、おやつは元気に食べたのだが、だんだん動きが鈍くなってきて、なんだか温かいから熱を測ったら38度台の熱があり、少し様子…

あなた、夜ちょっとSASってますねって言われた話。

自分はいびきがうるさいのは自覚している。 慢性的に蓄膿症気味だし、若い頃からいろいろな人に言われていびきがうるさいとわかっていた。なので、例えば集団で泊まりに行く時なんかは、いびき対策グッズなんかを持って行ったりもした。 例えば鼻に貼るタイ…

祖父の死と祖母の認知症で家庭が崩壊しかけた話。

2005年に祖父が無くなった。享年83歳だった。 自分は2歳の頃に両親が離婚して母に引き取られているので、父親の事はなんにも知らない。祖父が父親代わりだった。 祖父は一家の大黒柱でもあった。林業を営む祖父と保険会社に務める母とでは、もちろん母のほう…

胃腸風邪を引いたらそらもうバタンキューですわ。

事の起こりは水曜日。 保育園から娘が熱を出したと連絡があった。迎えに行くと機嫌は良さそうだが、確かに体は熱い。ここ数日、粘っこい咳もしていたので風邪なんだろうと思い病院に連れて行く。先生の診察は、風邪と便秘を併発したんだろうということだった…

オリゴ糖しゅごいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

オリゴ糖がマジで凄い。 オリゴ糖なんて大したことないと書きたいくらい凄い。 何が凄いのかは下記のエントリを参照してもらいたいのだが、めんどくさいという人には軽く説明しよう。 potatostudio.hatenablog.com ぶっちゃけ、便秘を解消させるためにオリゴ…

立ちくらみの時に出る万華鏡みたいな模様、あれなんなの?

自分は昔からわりと立ちくらむ。 以前は太っていたからだと思っていた。血の巡りが悪くて、立ち上がるときに立ちくらみが出るのだと。 だが、標準体重の今でもわりと立ちくらみは出る。 勿論、いまはメンタル系の薬を飲んでいるということもあるが、今回は立…

命の選択を迫られたとき。

親戚のおじさんが危篤である。 元々軽い脳梗塞を患っていたおじさんだが、先日寝るときになんかフラフラすると言い出して、それでもその日は普通に寝た。次の日に起きてもまだフラフラするというので、いよいよもって医者に連れて行ったら「脳梗塞を起こして…

1年半便秘だったオッサンが2週間で便秘を解消したたったひとつの方法。

2014年の9月に訳あって倒れて、それ以降メンタルの薬を飲んでいる。 病気を治すために飲んでいるのだから仕方ないのだが、この界隈の薬は自分にとっては副作用がてきめんで、フラつき、倦怠感、脱力感、感情の起伏、頭痛など、薬関係ないかもしれないが色々…

風邪をひいたら負けだと思っていた敗者www←

先日、久しぶりに真面目な風邪をひいた。 貴方の風邪はどこから? 私は鼻から♡ みたいな感じで、まず鼻の奥が痛くなった。というより、激痛と言ってもいいレベルだった。何と言っても寝ていられずに起きてしまうくらい痛かったのだ。 夜中に鼻が超痛くて目が…

千丈の堤もオリゴの一穴

トイレは第二の故郷である。 いきなり何を言っているのかと思うかもしれないが、何を言いたいのかというと、自分はいま人生で最大の便秘と戦っている。もう1年半になるだろうか。 なんでそんなことになってしまったのかというと、飲んでいた薬の副作用だ。以…

円錐角膜の人間が見る世界。

目が悪いと感じたあの頃。 自分の目が悪いと自覚し始めたのは、社会人になってからだ。 東京に住んでいた時は当然電車通勤していた。あの頃はまだiモードなども始まっておらず、よく雑誌を買って電車の中で読んでいた。 自分は、サッカーが好きなので、サッ…

死ぬまでにはお薬手帳は完全自動化されて欲しい。

薬漬けにされちまった悲しみに。 この1ヶ月ちょっと、人生で一番多く薬を飲んだ。はっきり言うと、色々不運が重なったせいだ。 まず、心の病で通院していて、どの薬が合うのか確かめていたので、飲む薬が増えたり減ったりと目まぐるしかった。 そんな時に激…

インフルエンザ予防接種は効果がないとかいう謎の陰謀論、アレなんなの?

注射が嫌いなんです。 ゆきぼうは注射が嫌いである。 というより、痛いのが嫌いである。 お前そりゃ誰でもそうだろうと思う方がいるかもしれないが、世の中には痛いのが好き!快感!って人もいるのだ。「のだ」とか言っているが、実はいまだかつてそういう人…

ゆきぼう、肘割れたってよ。

知ってるか、雪国の人間は転ばない。 よく、東京に雪が降ったりすると、「◯◯人が転倒するなどして負傷しました」というニュースが流れる。それを見るたびに、自分はこう思っていた。 「やっぱり雪国に生まれないと、ツルツル滑る地面の歩き方って身につかな…

とある田舎のセブンイレブン。

ネギのような… 先日、耳鼻科に行って来た。 事の発端は2週間ぐらい前に遡る。どうも頭痛がして仕方なかった。眼の奥がズンズンし、体全体がボーっとする。おかしいと思って熱を計ってみると37度くらいある。 なんだよたいしたことねーじゃねーかと思われるか…

娘のアレルギー検査で医療の闇を見た。

ひかなかったじんましん。 そもそもの発端は11月22日だった。 その日、娘の初節句の為の雛人形を買うために郡山に行っていた。娘を一緒に連れて行くとちょっと色々大変なので、保育園に預けた。アデノウイルスで入院して、前々日に退院してきたばかりだった…

娘を病院に連れて行ったらむしろお前が病気だって言われたZE☆

はじめてのアレルギー科。 先日、娘が退院して保育園に行った最初の日に、いきなり呼び出しがあった。なんでも、全身にじんましんが出来て、呼吸に支障が出ると怖いから病院に連れて行けという話だった。 休日だったので、近くの総合病院の救急へ連れて行っ…

娘が退院しました。

娘が無事退院しました。 そもそも、なんでまた入院なんてしたかというと、アデノウィルスによる風邪を発症し、下痢が続いて脱水症状になって、休日当番医に行ったら待ち時間が4時間になってしまって、その待ち時間中にみるみるうちに体温が上がって39度を超…

医療ネグレクトの闇。

経験という名の最大の武器。 今日、下記のような記事を読んだ。 「抗がん剤は効かない」は本当か http://mainichi.jp/premier/health/entry/index.html?id=20151027med00m010009000c ※10/28 19:00追記 PCからは会員限定記事になっていた模様。 個人的には、…

「死のうと考えた」

見に覚えのない下書き。 昨日、いつものようにブログでも書こうかな〜と思って下書きの画面を見てギョッとした。全く記憶に無い、タイトルだけの下書きが入力されていたからだ。 タイトルは「死のうと考えた。」 なんだろうこれは。 たしかに、ブログのネタ…

割れんばかりの頭痛なのに、自分のビビリのせいで酷い目にあった。と、思いきや…

かつて頭痛が酷かった自分。 昔から自分は偏頭痛持ちだった。ある時期までは原因が不明だったのだが、メガネを作ろうと眼科に行った時に、初めてその理由がわかった。自分は、「円錐角膜」という病気だったことが判明したのだ。 <a href="http://potatost…

もう、薬に手を出すしか無いと思ったあの日の話。

板挟みだった日々。 それは、2006年頃の話。 その頃、自分は職場でサブリーダー的なポジションについており、リーダーとその上司とその他一般従業員の人たちとの仲介役というか、つなぎ役の様な立場にいた。 だが、上司とリーダーの仲が、表面的には良さそう…

痩せすぎちまったデメリット。死亡リスクすら高まるらしいぞ。

今年何度目だ、という風邪。 また風邪をひいた。 今まで年に1、2回くらいしか風邪なんてひかなかったのに、これで今年3回め? 4回目かな?とにかく、今までにないハイペースで風邪をひいている。 これだけ頻繁に風邪をひいてしまうのには色々理由がある。 ま…

心の病気の愚痴を久々に吐露しようかな。

今日は朝起きたら、なんか目眩がしてまず起きられなかった。 その後、ベッドに座って、しばらく体制を整えてというか、落ち着いてから起き上がったが、フラフラしてまっすぐ歩けない。 ここ最近、ずっと血圧が低い状態が続いていたが、今日はいつもに輪をか…

【飯時注意】スーパー便秘な自分が、数ある便秘薬を試してみた結果を語るぞうぉぉ!

スーパー便秘状態。 昨年の11月からメンタル系の薬を飲み始めて以来、人生最大の便秘に襲われている。 なにしろ、最初の気が付かないうちは3週間ほど何も起こらなかったのだ。おかげであまりに腸が圧迫されて、みぞおちの辺りまで痛くなるほどだった。そうな…

この8ヶ月で自分を襲った、抗うつ薬の五大副作用を、セカンドオピニオン記念に書き記す。

待望の主治医変更。 昨年の10月に原因不明の呼吸障害に襲われ、11月に「うつ病」であると宣告されてから8ヶ月。 今までは、会社の産業医と、町のお医者さんの二箇所から薬をもらっていた。うつ病関係の薬は産業医(一応専門は心療内科)、睡眠関係の薬は町のお…

風邪→アデノ→ピンポン→高熱5日間⇦イマココ!

始まりは子供の風邪だった。 娘が生まれて5ヶ月を過ぎた頃、娘が初めて風邪をひいた。 生まれた時に奥さんから受け継いだ免疫が、そろそろ切れる頃だから仕方ないのだが、いざ初めての「病気」になってみると、さすがに焦った。 保育園から「高熱があるので…

心の病気でセカンドオピニオンってやつをやってみたら、薬が増えました。

増やされ続けた薬。 昨年の10月に「心の病気」、いわゆる抑うつ状態になってから、普段飲む薬が次から次へと増やされている。 初めに会社の産業医に処方されたのは、抗うつ薬2種類だけだった。 それが、飲み始めた途端にじんましんがでたので、抗アレルギー…

娘とのお風呂が、心の病気を少しずつ癒してくれているのかもしれない。

ずっとシャワーで済ませてきたバスタイム。 2009年に今住んでいるアパートに引っ越してきて以来、基本的に自分はお風呂はシャワーで済ませてきた。何故かと言うと、ユニットバスの狭さにがっかりしたからだ。 実家のお風呂は、下記の写真のような今風のお風…

半年間で体重の4分の1を失ってわかった、急激に痩せることのメリット・デメリット。

半年間で17.8kgの体重減少。 この半年間、人生で最も速いペースで体重が減少した。 最初は、処方された薬の副作用で太ると言われたので、レコーディングダイエットを兼ねてカロリー上限を1800kcalに設定し、あまり食べ過ぎないようにしていた。 ただ、それだ…

【備忘録】心の病気になってから自分に何が起きたのか。

抑うつと診断されて半年。 仕事中に呼吸が困難になって、初めはCOPDだとか肺気腫だとか、アレルギー性鼻炎だとか、睡眠時無呼吸症候群だとか、色々な診断を貰ったが、最終的に心療内科で不安性神経症だとか、神経性呼吸障害だとか、早い話が抑うつだと診断さ…

心の病気になってからの「頑張れない自分」が嫌い。

頑張ることくらいしか出来ない自分。 自分の取り柄というか、自分に出来ることは、目の前にある何かに対して頑張ることだった。その何かは、時に勉強だったり、時に仕事だったりした。 特に何かの才能に秀でているわけでもないし、世渡り上手でもない。他人…

平熱が低い「低体温」は、なんか色々不利。だったらどうすりゃいいんだっていう話。

久しぶりの風邪。 朝起きたら鼻の奥が痛かった。 なんとか仕事には行ったが、帰ってきた後どうも調子が悪い。相変わらず鼻の奥は痛いし、鼻水も出る。 なんだかぼーっとするので熱を測ってみると、案の定熱がある。 間違いない、風邪だ。 ものすごく久しぶり…

心の病気って面倒くさい。

謎の呼吸不全。 昨年の10月、仕事中に呼吸が出来なくなり、病院に行った。 COPDの疑いあり、と言われた。 COPD? 聞いたことのない病名だった。 ネットで調べると、慢性閉塞性肺疾患と書かれていた。「死よりも恐ろしい病気として知られている」とも。 情報…

電子お薬手帳の標準化は、一刻も早く実現しろください。

※数日前のエントリですが、間違えて削除してしまったので、復元して再掲。 お薬手帳の共通化が進む? ネットをさまよっていたら下記のような記事を見つけた。 <a href="http://www.sankei.com/life/news/150426/lif1504260012-n1.html" data-mce-href="ht…

お、俺はダイエットしてたはずなのに胃カメラを飲んでいた。な、何を言ってるか…(略

止まらなかった体重の低下。 昨年10月からの体調不良がまだ尾を引いていて、とうとう人生初の胃カメラを味わう羽目になった。 というのも、2月はまだそこまで酷くなかったので、下記のようなダイエット関連のブログ記事を書く余裕があったのだが… &l…