読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukibou's Hideout on Hatena

自分用備忘録的な何か。

ヘルパンギーナ、襲来。

先日、保育園から娘が熱を出しているので迎えに来て欲しいとの連絡があった。 迎えに行き、保育士の先生から説明を受ける。なんでも、おやつは元気に食べたのだが、だんだん動きが鈍くなってきて、なんだか温かいから熱を測ったら38度台の熱があり、少し様子…

待機児童が結局増えている日本はこの先生きのこることが出来るのか。

田舎に住んでいるといまいちピンと来ないのだが、世の中保育園に入ることが出来ずに待ちになっている、いわゆる待機児童がまだまだ沢山いる。 しかも、下記の毎日新聞の記事によると、「隠れ待機児童」と呼ばれる、自治体なんかのカウントに含まれない待機児…

娘の1歳半検診に行って来た。

先日、娘の1歳半検診に、妻と娘と3人で行って来た。 会津若松市の1歳半検診は、かつては別の町でいまでは会津若松と合併した北会津の保健センターで行われる。同じく保健センターは、合併した河東町にもあるのだが、会津若松市内にはない。合併前はどうして…

ウチの娘は農道デビュー。そしてチャリチャリへ…

最近、娘の三輪車を買った。 自分は三輪車に乗っていた記憶が無い。というより、子供の頃の記憶が希薄である。乗り物系で記憶に残っているのは補助輪付きの自転車で、それも祖父の車にひかれて壊れてしまったという悲しい思い出だったりするのでやめて差し上…

愛を怖れた男。

小学生の頃、自分の日課は祖父の植木に水をやる事だった。 学校から帰ってくると、家の外にある水道にホースを繋ぎ蛇口をひねる。グルグルに巻かれたホースに命が宿るように水が通い、先端のノズルからシャワーが出る。日光に水しぶきを晒すと七色の虹が出て…

ウチの娘はママママ期。そしてパパイヤへ…

最近、娘がママを好きすぎる現象が起きている。 ご飯を食べていても、ママが居るキッチンの方向に向いてしまい、なかなか自分がよそったご飯を食べてくれない。上手く口に入れたとしてもべーしてしまい、食事用エプロンにどんどんご飯が溜まっていく。 遊ん…

娘は、スプーンの裏にご飯をのっけて食べるテーブルマナーを身につけた。

ウチの娘ももうすぐ1歳半を迎える。 いままでは、何をするにも親の言いなりだった娘にも、だんだん自我というか意思というか欲が芽生えて、色々自分のやりたい事を優先するようになってきた。 それでも、朝は起こせば起きてくれるし、ご飯も食べてくれるし、…

娘はレベルがあがった! とくぎ「拒否る」をおぼえた!

このところ、娘の行動に「欲」が見られるようになったと下記エントリで述べた。 potatostudio.hatenablog.com 実は上記エントリの内容に加えて、最近さらに一段階レベルがあがったようだ。 娘はなにか自分が執着するものを見つけると、こちらに渡さなくなる…

娘が「パパ」と言った日。

自分には父親の記憶が無い。 母は自分が2歳の頃に父と離婚している。その詳細な経緯はよく知らないのだが、とにかく父が「ろくでもない奴だった」かららしい。だが、こちら側の言い分しか聞いていないので、実際のところどうだったのかは知らない。 ただし、…

続々 娘がパパと言ってくれない問題。【Miitomo4コマ劇場】

最近、娘の行動力が増している。 保育園に迎えに行くと、いち早く靴を履きたがり、トコトコと全行程を歩いて帰ってくるし、保育園から帰ってくれば靴下を脱ぎ、洗濯カゴに入れに行くし、リモコンを見かけるとテレビの電源を勝手に入れる。 ご飯を食べている…

欲が、芽生えた。

最近、娘には欲が芽生えた。 先日などは、おもむろにトコトコとサイドボードに歩いて行ったかと思うと、引き出しをガバッと開け、中から赤ちゃんせんべいを取り出して「あいっ!」とこちらに差し出してくるようになった。勿論、「どうぞ」ではなく「くれ」で…

娘がおてつだいしてくれるようになってパパは嬉しいんDA☆

順調に成長を見せてくれている我が娘であるが、最近は随分と意思疎通が出来るようになり、正直言って見ているだけで楽しい。 「ご飯だよ〜」といえば、いつも使っている食事用のスタイを欲しがり、無事手にすると食事用の椅子に向かってテコテコ歩いて行き、…

炊飯器買い換えたら人生変わるぞ!(誇張)

先日、炊飯器を買い換えた。何故かと言うと壊れたからだ。 それまで使っていた炊飯器は7年前に買ったパナソニック製の「SR-HE101P」という炊飯器だった。 3段IH搭載で大火力で炊けるというのがウリだった。既に当時圧力系の炊飯器と真空炊き系の炊飯器は存在…

Combiのヌードルカッターを買ったら外食がすんげー捗ったZE☆

先日、Combiのヌードルカッターを買った。 娘は最近、麺類を食べるようになった。流石に蕎麦は食べさせていないのだが、ラーメンとかうどんは食べさせている。その時に、普通の状態だと長過ぎるので、短く切って食べさせているのだが、今までは指とか箸で切…

続・娘がパパと言ってくれない問題。【Miitomo4コマ劇場】

毎回言っている気がするが、娘の成長が著しい。 「子育て」カテゴリーの記事を書くたびになにか出来るようになっている。 でも、結論だけ言っておくと、「パパ」とはまだ言ってくれない。気長に待つ。子育てなんてそんなものだ(多分)。 最近では、今まで出…

必殺技「帽子をかぶる」の硬直時間は2秒。これ豆な。

最近、娘が帽子をかぶるのを覚えた。 以前は、頭になにかかぶさっているのが嫌なのか、帽子をかぶせてもすぐ自分で脱いでしまっていた。頭にかぶさっているのは多く見積もっても1秒といったところだ。 おかげで、冬の間に買ったかわいい帽子たち(2つ)は、…

決して名前を呼んではいけないあのお方。

最近娘の成長が著しい。 こないだ歩けるようになったと思ったら、もう家中を歩きまわるようになり、一人で何度も同じ所を行ったり来たりしている。なんだかドラクエの町の人みたいだ。 そんなことをしているうちに、妻や自分を視認すると、ニッコニコで突進…

子供に暴力を振るうのが「しつけ」だと思っている親はいいかげん目を覚ませよ。

先日、奈良県で2歳の長男を衣装ケースに閉じ込めて死亡させたとして、39歳の父親が逮捕された。 news.tv-asahi.co.jp 上記記事から引用すると… 自宅で2歳の長男・幸也ちゃんをプラスチックケースに入れてふたをしたまま放置し、その後、死亡させた疑いが持た…

おっあいっの輪。あるいは円環の理。【Miitomo4コマ劇場】

娘はとにかくリモコンが大好きである。 テレビだろうがスカパーだろうがお構いなしにリモコンをいじりたがる。 好き勝手にチャンネルを変えては、見るわけでもなしにザッピングをしている。おそらく、ボタンを押すと反応が現れるのが楽しいんだろう。 一応、…

てめえらのランドセルは何色だぁ〜!!

今日は、どうやらここら一帯入学式だったらしく、その帰り道と思しき家族連れをみかけた。 何組かと遭遇したのだが、いまのランドセルは本当にカラフルで、ひとりひとりちょっとずつ違ってるんだな〜と関心した。 そういや、結構見かけるランドセルのCMでも…

娘がぱぱといってくれない問題。【Miitomo4コマ劇場】

最近、娘は「ママ」と「マンマ」の区別がだいぶつくようになってきた。ご飯が出てくると「まんまぁ」といい、ママが帰ってくると「まんま! まんま!」という。何が違うんだと思うのかもしれないが、明らかに違うのだ。雰囲気と言葉のテンションが。 対して…

ポイしないで。【Miitomo4コマ劇場】

うちの娘はガジェット系女子なのかもしれない。 とにかくiPhoneとかマウスに興味を持ち、割とそれなりの使い方をする。 iPhoneなんてもうスワイプはするわ、画面が消えたらホームボタンで画面が点くことを覚えるわ、デジタルネイティブ世代ってすごいなと感…

足なんて飾りですとかいったあの整備士は、何もわかってやしない。

最近の娘の成長には本当に目を見張るものがある。 まず、ついこの間立って歩けるようになったと思いきや、もう今では歩くのが楽しくて仕方ないようで、家にいると手を取って歩かせろとせがんでくる。その勢いはそれはもう貪欲と言ってもいいくらいで、もうグ…

鼻はらめぇ。【Miitomo4コマ劇場】

子供というものは不思議なもので、かなり高確率で鼻に指を入れて、具体的に言うと鼻くそをホジホジして口に持っていく。 ウチの娘も具体的にだんだんやりはじめたので、これは覚えさせてはならんと最近「ダメ!」とか「メッ!」と真面目な顔で叱っている?の…

【Miitomo4コマ劇場】この哺乳瓶からの、卒業。

今週のお題「卒業」 ※そもそも1歳はこんなにしゃべれません。 最近の娘のハイライトは、哺乳瓶を卒業したことだ。 ストローのついた飲み物を飲むことを覚えたため、哺乳瓶の乳首も吸えば出てくるのかと思ってしまい、途中からミルクが口の中に入ってこないの…

遊びをクリエイトするのはナムコというか子供。

遊びをクリエイトする。 1955年。東京都大田区池上に、有限会社中村製作所が設立された。 父の経営する鉄砲店から独立して会社を立ち上げた中村雅哉の最初の仕事は、自ら集めた僅かばかりの資金で買った中古の木馬を、横浜のデパートの屋上に置いてもらうこ…

娘、大地に立つ。

ここ最近、娘に大きな変化が訪れた。立ちあがり、そして歩いたのである。これは、殆どの人には小さな一歩だが、娘にとっては大いなる飛躍だ。 掴まり立ち自体は随分前からしてはいた。だが、なかなかそこから先に進まなかった。とはいえ、別に焦っていたわけ…

ウチの娘はレロレロブーム。そして宇宙語へ…

娘に訪れるブーム。 だいたいどこの家でも同じなんだろうとは思うが、ウチの娘にも時々なんかのブームがやって来て、あっという間に去っていく。 ついこないだまでは、手に持ったものをなんでもかんでも叩きつけるのがブームだった。おもちゃは勿論、リモコ…

ウチの娘のレアガチャ率

娘の仕草。 ウチの娘もすくすくと育ち、あっという間に1年が過ぎた。 本当は昨年の12月27日が誕生日だったのだが、その日は運悪く娘が高熱を出してしまい、あまつさえ自分すらも道路で滑って転んで肘の骨にヒビが入る負傷をしてしまった。 本来ならば、その…

娘とエントロピーと宇宙。

エン… トロ… 中学生の頃、友達が一冊の本を持ってきたことがあった。タイトルは「悪魔が生んだ科学」。 悪魔が生んだ科学―永久機関工学の栄光と悲惨 (カッパ・サイエンス) 作者: 山田久延彦 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 1989/11 メディア: 新書 この商…

ゆきぼう、肘割れたってよ。

知ってるか、雪国の人間は転ばない。 よく、東京に雪が降ったりすると、「◯◯人が転倒するなどして負傷しました」というニュースが流れる。それを見るたびに、自分はこう思っていた。 「やっぱり雪国に生まれないと、ツルツル滑る地面の歩き方って身につかな…

あの日、どうしようもない僕に天使が降りてきた。

子供を作ると決めたあの日。 結婚した時、漠然とではあるが「子供を作るなら3年後くらいかな〜?」とか考えていた。 自分は考え方が古い人間なので順番を守りたかった。恋愛→結婚→出産という順番だ。別に、それを守らないからどうこう言いたいわけではなくて…

0.95歳児ながら違いのわかる女。

幼女だって好みがある。 ウチの娘も今月末で1歳になる。 最初の頃はなにをやってもノーリアクションだったのだが、最近ではだいぶビビッドな反応を見せてくれるようになった。 笑顔だけでなく、「キャッキャッ」と嬉しそうな声を上げて、体全体を使って歓び…

娘のアレルギー検査で医療の闇を見た。

ひかなかったじんましん。 そもそもの発端は11月22日だった。 その日、娘の初節句の為の雛人形を買うために郡山に行っていた。娘を一緒に連れて行くとちょっと色々大変なので、保育園に預けた。アデノウイルスで入院して、前々日に退院してきたばかりだった…

その「個性的な名前」は、本当に個性的なの?

いわゆるキラキラネーム。 子供が出来た時に親が頭を悩ませる事の一つに「名付け」がある。 ウチも正直かなり悩んだ。 妻と面と向かって話したのは、妊娠もだいぶ後期になってからというか、むしろ生まれるちょっと前だったのだが、子供が出来た時は男女両方…

娘が退院しました。

娘が無事退院しました。 そもそも、なんでまた入院なんてしたかというと、アデノウィルスによる風邪を発症し、下痢が続いて脱水症状になって、休日当番医に行ったら待ち時間が4時間になってしまって、その待ち時間中にみるみるうちに体温が上がって39度を超…

ぅゎょぅι゛ょっょぃ

目覚める自我。 我が家に娘が生まれて10ヶ月とちょっと。 初めの頃は、本当に寝っ転がっているだけで、なんにも出来なかったのだが、最近は凄い。日々なにかしら新しい発見があり、とても楽しい。 その中でも、一番変化を感じられるのは、その力強さだ。 最…

娘の出来る事が増えてきて、パパは嬉しいぞ。

日々、成長。 娘が産まれてもう10ヶ月になる。 最初のうちは、ほぼ寝ているだけだった。それはもうびっくりするぐらい寝てた。起きるとミルクを飲んで、またすぐ寝た。赤ちゃんってこんなに寝てばっかりいるもんなんだ〜と、改めて驚いた。 寝ている時にマジ…

蒙古斑、お前は一体何者だ。

青いアイツ。 蒙古斑。 殆どの人が、子供の頃にお尻の辺りに青いアザのようなものがあったはずだ。自分の蒙古斑を自分の目で見たことはないが、年の離れた従兄弟が生まれた時に見たことがある。 9ヶ月になる我が娘も、当然蒙古斑がある。 だが、妻の実家のあ…

赤ちゃんは何故こんなにもコード(ひも)が大好きなのか。

わぁい、わたしひもだいすき。 うちの娘に限った話ではないのだろうが、うちの娘はコード(紐)が大好きである。 まだハイハイは出来ないものの、ずり這いで部屋中を動きまわるようになった。このスピードが思ったより早くて、ちゃぶ台の右側で寝ていたかと…

娘になんか赤いポツポツが出来て心配した父の備忘録。

謎の赤みとポツポツ。 それは、いつもの様に娘をお風呂に入れていた時の事だった。普通に体を洗って、一緒にお風呂でスキンシップをして、そして妻が娘をバスタオルでくるんで連れて行く。いつもと何も変わらない光景だった。 だが、自分があがってみると、…

生後8ヶ月の娘の行動範囲が広くなったので、3つの対策を案じてみた。

広がる行動範囲。 ウチの娘が8ヶ月を過ぎ、ハイハイはまだ出来ないものの、足の力でズルズルと前に進む、いわゆる「ずり這い」が出来るようになってきた。 今までは、左右に転がるくらいしか出来なかったので、2リットルのペットボトルに水を入れたものにタ…

痩せすぎちまったデメリット。死亡リスクすら高まるらしいぞ。

今年何度目だ、という風邪。 また風邪をひいた。 今まで年に1、2回くらいしか風邪なんてひかなかったのに、これで今年3回め? 4回目かな?とにかく、今までにないハイペースで風邪をひいている。 これだけ頻繁に風邪をひいてしまうのには色々理由がある。 ま…

7ヶ月半経って、だんだんわかってきた我が子の4つの要求事項。

ビクビクしていた頃からすれば格段の成長。 昨年の12月の末に我が娘が産まれて7ヶ月半。 最初の頃は、ビクビクオタオタしながらやっていた各種育児イベントも、最近では随分と自然にこなせるようになってきた。やはり、継続は力なりというところか。 とはい…

シャワーとお風呂はどっちにしたらいいんだ問題。

シャワー派だった自分。 自分は、昔からずっとお風呂とシャワーどちらがいい?と聞かれれば、シャワーと間髪入れずに応えるほどシャワー派だった。 とくに、2010年に今住んでいるアパートに引っ越してからは、ユニットバスだった事もあり、夏でも冬でも構わ…

シングルマザーって、マジで凄いと思うんだ。

分担する子育て。 我が家の子育ては、世の中の大抵の家庭がそうであるように、夫婦で分担して行っている。とはいえ、完全分業というわけではなく、お互いがお互いに補い合いながらやっているのが実情だ。 朝は、自分が今メンタル系の薬を飲んでいるせいで壊…

子供を作るっていうのは、アラフォーの自分にしてみれば人生最大の「決断」だった。

三十路での結婚。 自分が結婚したのは、2006年。ちょうど30歳の時だった。 結婚自体には特になんの抵抗もなかった。結婚の2年くらい前から付き合い始めて、その時点で二人共20代後半だったので、その後のことを考えて交際をするのは自然の成り行きだったのだ…

親馬鹿にだけはなるまいと思っていた時期が、僕にもありました。

親馬鹿にだけはなるまいと思っていた。 娘が生まれる前に、いくつか「これだけはやるまい」と思っていた事がある。 一つは、「◯◯でちゅよ〜」などと、赤ちゃん言葉で話しかけること。というより、自分にはそういう事は出来ないと思っていた。従兄弟や友人の…

生後半年のウチの娘がガッツリ食いついた! 「メロディファンファンジム」

保育園で見かけたメロディジム。 昨年の年末に生まれた娘も、もう生後半年を過ぎ、色々物を掴んだり振り回したり出来るようになって、おもちゃなんかを与えると、その楽しさが少しずつ分かってきたようだ。 そうなると、もっとおもちゃを買ってあげたくなる…

風邪→アデノ→ピンポン→高熱5日間⇦イマココ!

始まりは子供の風邪だった。 娘が生まれて5ヶ月を過ぎた頃、娘が初めて風邪をひいた。 生まれた時に奥さんから受け継いだ免疫が、そろそろ切れる頃だから仕方ないのだが、いざ初めての「病気」になってみると、さすがに焦った。 保育園から「高熱があるので…