読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukibou's Hideout on Hatena

自分用備忘録的な何か。

日本代表

【リアルタイム速報】リオデジャネイロオリンピック男子サッカー 日本vsスウェーデンあっさりマッチレビュー

スコア 日本 1 試合終了 0 スウェーデン コロンビア 2 試合終了 0 ナイジェリア リオデジャネイロオリンピックグループBは、本日グループリーグ最終戦を迎える。 初戦のナイジェリア戦に敗れ、続くコロンビア戦を2−2のドローで終えた日本代表は、自力突破の…

【リアルタイム速報】リオデジャネイロオリンピック男子サッカー 日本vsコロンビアあっさりマッチレビュー

※スウェーデン戦はこちらです。 ナイジェリア対コロンビアも含めて速報中。 potatostudio.hatenablog.com 初戦のナイジェリア戦で乱打戦の末4−5と敗れた日本五輪代表。 過去、五輪のサッカーが現行のレギュレーションになってから、初戦で敗れたチームは25チ…

【リアルタイム速報】リオデジャネイロオリンピック男子サッカー 日本vsナイジェリアあっさりマッチレビュー

※コロンビア戦はこちら potatostudio.hatenablog.com いよいよリオデジャネイロ五輪が明日開幕する。毎度のことだが、その開幕に先立ってサッカーは競技が開始されている。既に女子サッカーは数試合を消化した。 そもそも、32カ国参加のW杯で1ヶ月かかるサッ…

リオデジャネイロ五輪サッカー男子日本代表メンバー決定!

本日14時、第31回オリンピック リオデジャネイロ大会に臨む男子日本代表メンバーが発表された。 正直言うと、今回の世代はいろいろと心配な点が多く、オーバーエイジはその辺りを補う人選を期待していたのだが、DF陣に思わぬ怪我人が続出してしまい、思った…

リオ五輪男子サッカー 対戦国 日程 展望(ほとんど希望)を語るぞ!

※昨日の速報記事の加筆修正版です。 リオ五輪対戦相手決定! リオ五輪の組み合わせ抽選会がブラジルのマラカナン競技場で行われ、日本はナイジェリア、スウェーデン、コロンビアと同じグループに入った。 www.goal.com 各組の組み合わせは以下のとおり。 グ…

リオ五輪のサッカーの組み合わせが決まったので速報するぞ!

リオ五輪の組み合わせ抽選会がブラジルのマラカナン競技場で行われ、日本はナイジェリア、スウェーデン、コロンビアと同じグループに入った。 正直言って、微妙な組み合わせだと思う。苦手な南米が入っているのはちょっといただけない。スウェーデンはやりや…

ロシアW杯アジア最終予選の2016年内の試合展望(というよりほとんど希望)を語るぞ!

先日、クアラルンプールにあるAFCの本部において、ロシアW杯アジア最終予選の組み合わせ抽選会が開催され、日本はグループBに振り分けられた。 グループA:イラン(42) 韓国(56) ウズベキスタン(66) 中国(81) カタール(83) シリア(110) グループB:オースト…

ここがヘンだよ日本のサッカー中継。

※リライト記事です。 よく聞く言葉。 自分は基本的にスカパーでJ1〜J3までの試合をチェックしているが、スカパーで生中継をやらない試合や代表戦などは、どうしても地上波で見ざるを得ない。そして、地上波でサッカー中継を見ていると、いくつか気になる事が…

ロシアW杯アジア2次予選 日本vsシリア あっさりマッチレビュー

まるで、ザックジャパンを見ているかのようだった。 見慣れた4−2−3−1、細かくパスを繋ぎ、相手を走らせる。ゴールこそ割れないものの、圧倒的に試合を支配し、前半は殆どハーフコートゲームだった。アルベルト・ザッケローニが監督だった頃によく見た光景だ…

ハリルホジッチ監督のスキンヘッドの通訳、樋渡 群氏は何者か。【修正版】

スキンヘッドの通訳。 現日本代表監督であるハリルホジッチ氏は、ボスニア・ヘルツェゴビナ出身なので、てっきりボスニア語とかセルビア語を話すのかとおもいきや、フランス語圏での暮らしが長く、現在はフランス国籍だということで、日本サッカー協会(以下J…

中国はずっと爆買いしてていいよ。

爆買い ここ数年、タイやインドなどのアジアサッカーのプロリーグの隆盛が目覚ましいが、その中でも最も話題を振りまいているのは、何と言っても中国スーパーリーグである。 正直言って、昨シーズンまでは「まあ、凄いって言ってもロートルが多いし、そもそ…

2016 U-23アジア選手権決勝 日本vs韓国じっくりマッチレビュー

あの日 カタールの首都ドーハ。そこは、日本サッカーにとっては特別な意味を持って語られる場所である。そう、あの「ドーハの悲劇」が起きた地だからだ。 1993年10月28日。アメリカW杯アジア最終予選に進んだ日本は、一時は最下位に転落しながらも、北朝鮮と…

君は、キャプテン翼の立花兄弟のモデルがリオ五輪代表の監督だって知ってたか。

祝! リオ五輪出場決定!! 先日、U-23日本代表(以下U-23)が、U-23アジア選手権準決勝でイラクを下し、見事にリオデジャネイロ五輪出場権を獲得した。 正直言って、今回のU-23は今までで一番心配だった。 まず、五輪のアジア予選とU-23アジア選手権が統合…

ラグビー日本代表の帰国に際し思うこと。〜続・日本人は本当に「スポーツ」を楽しんでいるのか?〜

ラグビーW杯におけるジャパンの躍進。 イングランドで開催されているラグビーW杯で、日本はプールBにおいて3勝をあげたにもかかわらず、ボーナスポイントの差などで敗退が決定した。それでも、第1回大会から連続して出場をしていながら、これまで1勝しか出来…

日本の全てのサッカーファンは、「日本サッカーの父」デットマール・クラマー氏に感謝すべきという話。

デットマール・クラマー氏、死去。 9月17日、「日本サッカーの父」と讃えられるデットマール・クラマー氏が亡くなった。 www.goal.com 享年90歳ということで、いわゆる大往生なのだろうが、それでもやはり惜しい人を亡くしたな…と思う。 最初にこのニュース…

日本vsカンボジア あっさりマッチレビュー ロシアW杯アジア2次予選

煮え切らない前日会見。 6月の失意というか、むしろ失望のシンガポール戦から東アジアカップの中国戦まで、日本代表はアジア勢に対して未勝利の状態が続いている。ここまでアジアで「勝てない」状態に陥ったのはいつ以来だろうかというくらい覚えがない。 当…

日本vs韓国 じっくりマッチレビュー 東アジアカップ2015

特別な試合。 世の中には、特別な試合というものがいくつかある。 例えば、バルセロナとレアル・マドリーのクラシコや、マンチェスター・ユナイテッドとリバプールのナショナルダービー、あるいは、インテルとユヴェントスのイタリアダービーなどだ。 いかに…

なでしこジャパンvs韓国 じっくりマッチレビュー 東アジアカップ2015

真夏の連戦。 中国国内でも比較的熱い地域として知られる武漢で、今回の東アジアカップ2015は開催されている。しかも、短い期間に同一の会場での連戦ということで、ピッチ状態など色々と問題が予想される今大会だが、その東アジアカップ2015も2戦目を迎えた…

日本vs北朝鮮 じっくりマッチレビュー 東アジアカップ2015

東アジアカップ2015開幕! 男女共に、東アジアカップ2015が開幕した。 日本、韓国、中国の持ち回りで開催されているこの大会だが、毎回微妙な立ち位置の大会だなぁと思わざるをえない。なんというか、東アジアサッカー連盟の政治力向上のための大会という側…

日本vsシンガポール あっさりマッチレビュー ロシアW杯アジア2次予選。

いよいよ始まるW杯予選。 いよいよ、ハリルジャパンこと日本代表は、埼玉スタジアムにシンガポールを迎えて、ロシアW杯に向けたアジア2次予選をスタートさせる。 前回のブラジルW杯のアジア予選は、日本は3次予選からの登場だった。だが、今回は2次予選から……

絶対に許せないセルジオ越後のコラムが、そこにはある。

辛口と罵倒を履き違えるな。 先日、日本代表は日産スタジアムでイラク代表と対戦し、4−0の快勝を収めた。 だが、日本とイラクのコンディションやモチベーション面に随分と差があるように見受けられ、額面通りに受け取っていい試合とは必ずしも言えない内容で…

日本vsイラク あっさりマッチレビュー キリンチャレンジカップ2015

勝利のスパイラルへ。 W杯2次予選のシンガポール戦に向けて、日産スタジアムでハリルジャパンとイラクとの親善試合が行われた。 なんだかおかしな気分だ。 だって、明らかにシンガポールよりイラクのほうが強いだろうし、得られるものもイラク戦のほうが多い…

本日、ロシアW杯アジア予選ハリルジャパンメンバー発表!というわけで、メンバーを予想してみる。

※エントリの最後に、本日発表されたメンバーの追記があります。 ハリルジャパン、アジア予選メンバー発表を控えて。 本日、ロシアW杯アジア2次予選に向けた、ハリルホジッチ監督による日本代表のメンバー発表がある。 前回の親善試合のメンバーは、発表のス…

武藤嘉紀はチェルシーではなく、マインツに行くべきなのか?

47ニュースで速報された武藤のマインツ移籍。 本日、チェルシーからの正式オファーがあったFC東京の武藤嘉紀に対して、ドイツのマインツ移籍が有力であるとの報道があった。 武藤 今夏マインツ移籍決定的!クラブ間基本合意 即戦力の評価 ― スポニチ Sponich…

三浦知良を突き動かす、KAZUという生き方。

Jリーグ最年長ゴール記録更新! カズこと三浦知良。 4月5日のジュビロ磐田戦で48歳1カ月10日のJ最年長ゴールを決め、その後「サンデーモーニング」の「週間御意見番」というコーナーで、元野球選手の張本勲氏に「もうお辞めなさい」などと引退勧告され、物…

W杯アジア二次予選の組み合わせが決まったということで、超簡単に展望をば。

ロシアW杯アジア二次予選の組み合わせが決定! 先日、2018年ロシアW杯に向けたアジア二次予選の組み合わせ抽選会が行われた。 前回のブラジルW杯は、日本などの国々は三次予選からの参加だったが、今大会はレギュレーションが変更され、ハリルジャパンは二次…

FC東京 武藤嘉紀のチェルシー移籍の可能性と、その後の展開を考えてみる。

降って湧いたチェルシー移籍話。 そもそもの発端は4月6日、フットボールチャンネルの下記の記事だった。 <a href="http://www.footballchannel.jp/2015/04/06/post81156/" data-mce-href="http://www.footballchannel.jp/2015/04/06/post81156/">日本代表FW武藤、チェルシー移籍合意か。アジア人移籍金最高額更新も? | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!</a>www.footballchannel.jp 正直、…

ハリルジャパン第二戦 日本vsウズベキスタン あっさりマッチレビュー。

注目の第二戦はスタメン総入れ替え。 ハリルホジッチ率いる新生日本代表の第2戦、ウズベキスタン戦が行われた。 ウズベキスタンはアジアカップのメンバーからやや入れ替えがあった。ウズベキスタンのカシモフ監督も前日会見で 今回、(ヴィタリー・)デニゾ…

ハリルホジッチ監督のスキンヘッドの通訳、樋渡 群氏は何者なのか。

スキンヘッドの通訳。 初戦のチュニジア戦を見事勝利で飾ったハリルジャパン。 監督であるハリルホジッチ氏は、ボスニア・ヘルツェゴビナ出身なので、てっきりボスニア語とかセルビア語を話すのかとおもいきや、フランス語圏での暮らしが長く、現在はフラン…

ハリルジャパン初陣 日本vsチュニジア あっさりマッチレビュー。

驚かされた先発メンバー。 ハリルホジッチ新監督率いる新生日本代表の初戦、チュニジア戦が大分で行われた。 結果は岡崎と本田のゴールで2-0の勝利。初陣を勝利で飾れたことはなによりだし、しっかりと流れの中でゴールを奪って勝ったのは今後にポジティブな…

日本人はサッカーを、いや、「スポーツ」を楽しんでいるのか。

いよいよ迫るハリルジャパン初戦。 ハリルホジッチ率いる新生日本代表の初戦、チュニジア戦が今日の夜にいよいよ行われる。今日はU-22のリオデジャネイロ五輪一次予選のマカオ戦も夕方から行われるので、まさにサッカー三昧のアフター5になりそうだ。 U-22は…

かつて、サッカー日本代表がW杯アジア一次予選ですら勝てない時代がありまして。

ハリルホジッチジャパン、驚きのメンバー発表。 ハリルホジッチ率いる日本代表の初戦、チュニジア戦がいよいよ間近に迫り、新監督の下での最初のメンバーが発表された。 なんと、バックアップメンバーを含めて総勢31+12人を招集するという前代未聞のやり方だ…

ハリルホジッチ新代表監督の就任会見を見て思ったこと。

仕事から帰って、JFAハウスで行われたハリルホジッチ新監督の就任会見を見た。 代表監督の就任会見を生で見るのは、ザッケローニ、アギーレ、ハリルホジッチと三回目だが、今回はスカパーが緊急生中継してくれたので、とても見やすかった。スカパーはこうい…

地上波のサッカー中継で気になってしまういくつかの事。

よく聞く言葉。 2015シーズンのJリーグが、本日のJ1のスタートをもっていよいよ開幕する。今シーズンからは冠スポンサーがついたので、正式には「明治安田生命Jリーグ」となる。 自分は基本的にスカパーでJ1〜J3までの試合をチェックしているが、スカパーで…

日本代表新監督ハリルホジッチに望むこと。

いよいよ決定した日本代表監督 ヴァヒド・ハリルホジッチ氏の、日本代表監督就任が基本合意した。 【速報】サッカー協会とハリルホジッチ氏、日本代表次期監督就任で合意— NHKサッカー (@NHK_soccer) March 5, 2015 昨年のブラジルW杯で、アルジェリア代表を…

ハリルホジッチを巡る、日刊ゲンダイの適当な報道に、元オシム氏通訳千田氏がお怒りです。※追記あり。

どうやら次期日本代表監督はハリルホジッチ氏に決まりそうな勢いだ。 ※3/5追記 日本サッカー協会はハリルホジッチ氏と代表監督就任で合意したと発表。 日本代表新監督ハリルホジッチに望むこと。 - Yukibou's Hideout on Hatena 最初は産経・報知の推し監督…

アギーレ監督の後任の日本代表監督を、日本人監督の中から選んでみるテスト。

日本代表監督は日本人がふさわしい? フットボールチャンネルに、こんなコラムがアップされていた。 あまりに情けない“外国人頼み”。次期監督をめぐる主体性なき報道。アギーレ後任を絶対に日本人にすべき理由 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載…

「アギーレ監督の後任候補」報道に踊らされないために。

日本代表監督辞退祭り ハビエル・アギーレが解任されて以来、日本代表後任候補に関するニュースが喧しい。中でも多いのが、「日本サッカー協会(以下JFA)からオファーが来たが、断った」というものだ。 &amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://www.sponichi.…

アギーレは解任すべきか否か、を考える。

アギーレ監督就任後の一つの試金石でもり、連覇が期待されてもいたアジアカップだが、残念ながらUAEに阻まれてベスト8に終わった。こうなると、議論すべきなのが「アギーレ体制をこのまま続けていくのかどうか」という点だ。 もし、アギーレを途中解任するの…

アジアカップ2015の日本代表と、今後の日本サッカーの進む道を個人的に勝手に書き散らす。

初の南半球、オーストラリアで開催された2015アジアカップでの日本代表の戦いは、UAEとのPK戦で本田と香川の両エースが外すという、よくあるといえばよくあるパターンの末に敗れて終わった。 &amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;lt;a href="http://he…