Yukibou's Hideout on Hatena

自分用備忘録的な何か。

bodumのダブルウォールグラスがマジで凄いのでもう手放せない。

氷を入れて飲み物を飲むということ。

ウチは年がら年中氷入りの飲み物を飲む。

冬は氷点下が当たり前の田舎に住んでいるのだが、お構いなしに氷を沢山入れて冷たい飲み物を飲む。

当然夏も飲む。だが、夏はどうしてもグラスに氷を入れると「汗」をかく。グラスがビタビタになってしまうアレである。

いわゆる結露。

コースターを使ったとしても、グラスを伝った水がコースターをビタビタにしてしまう。一時期は、コースターをフェルト等の布製のものにしてみたりもしたが、コースターが水を吸収しきれずに、机が濡れてしまっていた。

だが、ある日ひとつのグラスに出逢い、この悩みをほぼ解決することが出来た。それが、bodumの「PAVINA ダブルウォールグラス(以下ダブルウォールグラス)」だ。

bodum PAVINA ダブルウォールグラス 0.25L (2個セット) 4558-10

bodum PAVINA ダブルウォールグラス 0.25L (2個セット) 4558-10

 

 

二重構造のすごいやつ。

このダブルウォールグラス、THERMOSのマグのように内部を二重構造にすることで、保温・保冷機能を実現しているのだが、このダブルウォールグラスはガラス製である。薄いガラスを二層構造にして、その間に空気を入れることで断熱材にしているのだ。

なので、とても軽い。触れたら壊れてしまいそうな雰囲気すら漂わせる軽さである。そして、飲み物を注ぐと、宙に浮いているようなカッコよさがある。

オシャレである。

f:id:potatostudio:20150318213517j:plain

 

しかも、二重構造+空気の断熱効果のお陰で、入れた氷も溶けにくいし、冷たいものだけでなく温かい飲み物を入れたとしても、熱くて持てないということはない。

この見た目からはとてもそうは見えないかもしれないが、この断熱効果は本当に凄い。

夏に氷満載の飲み物を入れておいても、普通のグラスに比べて結露が本当に少ないのだ。お陰で、コースターがビタビタにならないし、机が濡れてしまうこともない。むしろ、真夏でなければコースターすらいらないくらいだ。

 

 

駄目なところもあるんです。

ただ、このグラスにも大きな問題点がいくつかある。

まずは、最大の弱点である割れやすさ。

その薄さ故にこのグラスは非常に脆い。

たとえば、氷を入れるときに普通のグラスのような勢いで入れてしまうと、それだけでヒビが入ってしまう。ヒビが入れば断熱効果はほぼ無くなってしまうので、ただのおしゃれなグラスに成り下がってしまう。

 

それと、底面にあるシリコンの蓋。これが劣化すると、これまた断熱効果が薄れてしまうのだ。

f:id:potatostudio:20150318213941j:plain

公式サイトからこの蓋の機能を引用するが

底面の疎水性のシリコンベントは、水は通さず、空気のみを透過させる働きがあります。
グラスに熱い飲み物を注いでも、冷たい飲み物を注いでも、空気を透過させることにより、二層グラスの中間層と外側の空気の圧力を均一にし、製品の安定性を保ちます。

と、なんだかとてもハイテクな感じがする蓋である。見た感じ、ただの蓋にしか見えないんだけど。

ただ、この蓋は結構デリケートで、汚れなどがこのシリコンとグラスの底面の間に挟まったり、経年劣化して密着できなくなると、このグラスの寿命が来たと考えるしか無い。

 

価格も2つセットでAmazonで2500円弱と、あまりリーズナブルとはいえないが、一度使うと手放せなくなってしまう。ウチは数年前から使っていて、二回ほど不注意で割ってしまったのだが、結局また同じものを買ってしまった。

 

これからの季節、最高のグラス。扱いに気をつけて使うべし。

というわけで、夏の氷の結露やコースターのビタビタに悩まされているのであれば、このダブルウォールグラスは非常にお勧めである。

ただ、これほど簡単に割れなければ、もっと最高なんだけどなぁ…