Yukibou's Hideout on Hatena

自分用備忘録的な何か。

iOS9など発表! WWDC発表簡単まとめと一言感想。

Apple開発者会議、WWDC2015基調講演。

毎年恒例の、Appleによる開発者会議WWDCが開催された。

そこで、色々と開発者向けの発表やらなにやらがあるのだが、我々一般ユーザーにとって一番興味を引くのは、開幕時に開催されるキーノートスピーチだろう。

というわけで、今年のWWDCキーノートスピーチでどんな発表があったのかをまとめるのと、適当な一言感想を付け加えていこうと思う。

 

OS X El Capitan。

まずはMacのOSであるOS Xの新バージョン、「OS X El Capitan」

f:id:potatostudio:20150609060250j:plain

 特徴
  • マウスをシェイクするとカーソルが大きくなる(ギャグ)。
  • 「Mail」アプリがスワイプで削除したりなんだり出来るように。
  • Safariのタブがピン止め出来るようになった。
  • Safariで音が出ているタブが判別できるようになった。
  • Spotlightがより使いやすく。
  • 「Mail」アプリにサムネイル付きのリンクをD&Dで貼付可能に。
  • MaciOSで使われているグラフィックエンジン「Metal」が。
 感想

全体的に、大掛かりなバージョンアップというよりは、マイナーチェンジに留まるアップデートかなといった印象。安定度重視なんでしょうね。

メールアプリなんかは純正使ってないんだけど、どんどん面白い機能が追加されていくんだよなぁ。

 

iOS9

つづいて、iOS9。

f:id:potatostudio:20150609061245j:plain

 特徴
  • Siriが強化。より自然な会話を把握。
  • ApplePayが英国でも開始。
  • 「Map」で乗り換え案内が使えるように。
  • 「News」アプリの追加。
  • iPadでマルチ画面。
  • HomeKit発表。
  • CarPlayの改善。
  • 「PassBook」が「Wallet」に。
  • 「Proactive Assistant」という、ユーザーの行動予測機能が追加。
 感想

iPadのマルチ画面機能は、iPadAir2以降が必要とのこと。正直、使い勝手がいいのかどうかは不明。アプリが落ちやすくなったりしないんだろうか。

Proactive Assistantっていうのは、GoogleNow的なものだろうか。

 

 WatchOS 2

f:id:potatostudio:20150609065610j:plain

 特徴
  • ネイティブアプリが登場する。
  • 時計の文字盤に写真が使えるように。
  • ディスプレイが横向きにも対応。
  • デジタルクラウンで過去や未来の予定を確認できる「Time Travel」機能。
  • Facetime追加。
  • 「Wallet」との連携。
  • Wi-Fiに対応。
  • AppleWatchにボイスメモ追加。
  • 動画再生。
  • メールにボイスメッセージ機能。
  • メッセージ機能で、音声やスタンプで簡単に返事。
 感想

積極的に新機能が搭載されるAppleWatch。いまだ実物を見たことがないのだが、店頭販売が始まれば、欲しくなってしまうかもしれない。その頃には、次期AppleWatchが噂されているかもしれないが…

 

Apple Music

噂されていたAppleによる定額制ストリーミングサービス。すでにSpotifyなどの既存サービスがある中で、Appleがどういうサービスを繰り出してくるか、楽しみにはしていた。

f:id:potatostudio:20150609064752j:plain

 特徴
  • 6月30日から開始。
  • 常に音楽を流しているグローバルラジオを聞くことが出来る。
  • ライブDJがブロードキャストを行い、生放送は150カ国で聴くことが可能。
  • 「For You」タブではキュレーションされた音源が表示される。
  • 聞きたい曲をSiriに流してもらうことも可能。
  • 月額10ドル。ファミリープランは6人まで月額15ドル。
  • 日本語版の解説ページもあるので、日本でもいずれ開始する模様。
  • なんとAndroid版もあります。
 感想

定額制の音楽サービスは使ったことがないから、AppleMusicがどのくらいインパクトの有るサービスなのかがいまいちわからなかったりするのだが、iTunesのライブラリと統合されて、シームレスに動作するようなので、ひょっとしたらかなり使いやすいのかもしれない。

 

 

というわけで、全体の感想としては、(開発者会議だから当たり前だが)新しいハードウェアの発表もなく、無難な発表にまとめてきたかな、という印象。

正直、このiPadのマルチ画面機能はどうなんだろうか。

f:id:potatostudio:20150609065103j:plain

待っていた人は多かったとは思うが、使いやすいとはちょっと思えない。まあ、自分が持っているiPadAirでは元々使用不可なので、関係ないといえば関係ないんだが…

 

AppleMusicに関しては面白いとは思うけど、現在音楽に月額1000円以上払っているのかといわれるとそんなことはないので、自分が正直加入するとは思えない。

とはいえ、世の中どんどん音楽は定額制ストリーミングサービスに移行しつつあるので、Appleとしてもここは見逃せなかったんだろう。

 

そんなこんなで、AppleWWDC基調講演の適当なまとめと、一言感想でした。