Yukibou's Hideout on Hatena

自分用備忘録的な何か。

不倫なんてくだらない事、どうしてするわけ?

f:id:potatostudio:20150808205411j:plain

ラブラブ、といわれる。

ウチは、よく他の人から「ラブラブだね〜」と言われることが多い。

自分たちとしては、普通にしているだけなのだが、何故か他の人から見ると特別仲がいいように見えるらしいのだ。

一緒に買物に行ったり、一緒にどこかに出かけたり、一緒に何かを食べに行ったりしているだけなのだが、不思議と「いや〜、ゆきぼうさん家はラブラブだね〜」と言われるのである。

ウチの妻は、自分にとっては理想の相手だと思っている。が、決して、美人とかそういうタイプではない。

何故結婚したいと思ったのかというと、まずは自分に似ているからだ。同じような趣味を持ち、自分の話について来られる。これが嬉しかった。オタク趣味を持つ自分にとって、自分と話が合う女子というのは、特別貴重な存在なのだ。

そして、矛盾するようだが、妻は自分にはないものを沢山持っている。自分が知らない世界のことを知っているし、自分に足りないものを補ってくれるし、なんといっても色々な意味でタフなので、心の病気になってしまった今でも、妻には助けられてばかりだ。

そんなこんなで、自分は妻なしでは生きていけない。

 

不倫する人の心境って…?

自分の周辺では、離婚した人が何組かいる。その理由の殆どが「不倫」だ。

人それぞれ色々な理由や言い訳があるんだろうが、自分には愛する妻がいる状況で、なぜ不倫をしてしまうのか、その心境が全く理解できない。

一時期、会社の業務命令で、半年間栃木に単身赴任をしていた事があった。

妻は、自炊などまるでやる気が無い自分のために、冷凍にも耐えうるおかずを多数作り、冷凍便で単身赴任先に送ってくれていた。なので、自分は遠く離れていながら妻の手料理を食べることができた。それに、何度も栃木まで車を運転して会いに来てくれた。この事は、感謝してもしきれない。

その同じ単身赴任先に行った会社の同僚に、不倫で揉めた過去を持つ人物がいた。

その人は、同じ職場に通う派遣社員と不倫をしていたのだが、あろうことかその女性はその人の友人の妻だったのだ。正直いって、その話を聞いた時はにわかには信じられなかった。結局、裁判沙汰になり、示談金を支払ったらしい。当然、その友人とは絶縁された。

その人に言わせると、自分の奥さんは「単に同居しているだけの存在」であり、子供がいなければとっくに離婚していると言い放っていた。だから、自分は好き勝手しているという事らしい。だったら何故結婚したのか不思議で仕方ないが、とにかくそういう事らしいのだ。

自分に言わせれば、それは単に自分が女好きであることを正当化しているだけにしか思えなかった。実際、その人は職場でも男子と女子とでは接する態度がずいぶんと違うタイプの人で、要は女子にだけは優しい、同姓からすればいけ好かないタイプの人物だったのだ。

その人も、それなりに筋の通った話をしているつもりなんだろうが、自分にとっては全く支離滅裂で、それが不倫をしていい理由にはまったく感じられなかった。

 

妻に束縛されないカッコよさ的な何か。

自分の友人にも、奥さんの文句ばっかり言っている人がいる。

高校時代からの友人なのだが、どうも話を聞いていると「奥さん一人に縛られていない自分はカッコイイ」的な雰囲気を醸し出しているのだ。だから、道をゆく女子高生を見かけると「うーん、70点かな」などと値踏みしたりする。

自分からすると、そういう態度のほうがよっぽど格好悪いと思えてしまうのだが、世間的にはそうではないのだろうか?

以前、「男は元来不倫してしまうもの」だとか、「不倫は文化」だとかいう言葉を聞いたことがあるが、そんなものはみな不倫している自分の罪悪感を和らげるための言い訳にしか過ぎないと思う。

自分から言わせれば、不倫などは永遠の愛を誓った妻への裏切りであり、妻への愛を貫くことが出来ないのは、その人に見る目がなかったからだとしか思えない。

結婚にはいろいろな形がある。中には、一時の勢いで相手のことをよく知る時間もないまま結婚してしまったり、子供が出来たから仕方なく結婚する人もいるだろう。だが、それもこれも自分に責任の一端があるのであり、決して「不倫をして良い口実」にはならないと思う。

 

不倫、カッコ悪い。

というわけで、自分からしてみれば、不倫をする人は凄く格好悪いと思う。

妻に対する誠実さもなければ、子供に対する責任感にも欠けている。

知り合いの離婚した人物の中には、不倫相手との電話を子供に聞かれて、それがきっかけになってバレたという人もいる。酷い話である。その時の子供の心境たるや、自分には想像することすら出来ない。

結局は、必ず誰かが不幸になるのが不倫なのだ。

不倫で離婚して、不倫相手と再婚したことを、将来子供に話せるかといえば、そんなことは普通は出来ないだろう。子供に対する負い目を一生背負って生きていく覚悟があるのなら、止めはしないが。

とにかく、自分にしてみれば、不倫なんてバカバカしい以外の何物でもない。どうしてそんなことをしてしまうのか理解も出来なければ、それが周囲にもたらす影響を考えられないその人の神経を疑うことしか出来ない。

そういう風に考えられるのも、自分には最愛の、そして理想の妻がいるからかもしれない。

それは、とても幸せなことだと思っている。