読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukibou's Hideout on Hatena

自分用備忘録的な何か。

ローソンのドーナツが安ウマだったぞ!!

食レポ
ドーナツはローソンだわ!と言われ…

先日、セブンイレブンのドーナツが以前より美味しくなった(個人の感想です)という記事を書いた。

potatostudio.hatenablog.com

思っていたより随分反響が大きく、なんだか検索でもやたらめったら「セブン ドーナツ」とかで来る人が多くて、ちょっと驚いている。

で、色々ブコメなんかでも反応があったのだが、「コンビニのドーナツならローソンだわ」というものが複数あった。

実のところ、ローソンはウチからちょっと遠いところにある(田舎ってことだよ言わせんな恥ずかしい)ので、頻繁に行くわけではない。そして何故か周囲でローソンのドーナツを食べたという人が皆無で、評判を聞いたことがなかった。だが、美味しいというのであれば気になって仕方ないので、先日ちょっと用事があった時にローソンまで足を伸ばして幾つか買ってきた。

時間帯が夜の21時過ぎだったため、ひょっとしたら陳列されてからかなり時間が経っていたかもしれない。ローソンのドーナツが何時頃入荷して陳列されるのかは知らないし、保管状態もどうなっているのか不明なので、時間帯によって味に違いが出てくるのかどうかははっきりしないが、長い時間あの什器に置かれていれば、多少は乾燥したりして味に影響をおよぼすのではないかという不安もある。

加えて、今回は3種類のドーナツを買ったのだが、このラインナップになったのは「その時間帯に置いてあったのがそのドーナツだけだったから」だ。つまり、選択の余地がなかった。なので、本当はセブンイレブンのと似たようなのを買ってきて比較したかったのだが、それは出来なかった。

そんな前提条件を踏まえた上でここからの食レポを読んで欲しい。

 

 

オールドファッション チョコ

f:id:potatostudio:20160130102406j:plain

※ピンぼけです!!

f:id:potatostudio:20160130102420j:plain

ど定番のオールドファッション。定番すぎて、たまにミスドに行ったとしても、あんまり頼まなかったりする。

手に持った感じは、見た目に反してズッシリしていた。ひとくち食べてみると、しっとりとさっくりの中間くらいの食感。思ったよりボリューム感があって、かかっているチョコが美味しい。ちょっとビター? ただ、人によっては重く感じる可能性もある。セブンイレブンのオールドファッションはまだ食べていないので比較は不可。今度食べてみよう。

これだけの食べごたえがあって100円は安い。コストパフォーマンスで考えるのであればとてもお得である。驚いた。

詳しい栄養情報は以下のとおり。カロリーが結構あるなw

f:id:potatostudio:20160130102939j:plain

 

いちごのチョコリングドーナツ

f:id:potatostudio:20160130102331j:plain

f:id:potatostudio:20160130102515j:plain

チョコレート生地にいちごチョコがかかっていて、さらにいちごのシュガーチップがトッピングされている。ココア配合の生地はちょっとホロ苦な感じで、いちごチョコの甘さは控えめ。そこにいちごのシュガーチップの酸っぱさがアクセントとして加わる。

生地はオールドファッションよりも水分量が少ないのか、ややポロポロしていた。ココアが配合してあるからか、あるいは買った時間帯の関係もあるかもしれない。

見た目でインパクトがあるので物凄く甘そうな先入観を持ってしまうが、いちごチョコ自体の存在感はシュガーチップに持って行かれてしまっている気がする。バランスの問題だと思うが、いちご感はやや少なかったかな?

詳しい栄養情報は以下のとおり。これも100円なのよねー。この価格設定は凄い。

f:id:potatostudio:20160130103137j:plain

 

ハワイアンドーナツ 生キャラメル

f:id:potatostudio:20160130102453j:plain

f:id:potatostudio:20160130102504j:plain

これは正直初めて聞いた。

ハワイアンドーナツだが発祥はポルトガルらしい。19世紀にポルトガルからの移民が持ち込んだマラサダという食べ物が定着し、ハワイで広く食べられるようになったのだそうだ。

マラサダ - Wikipedia

まったく初めて食べるものなので、かなり期待して食べた。手に持つと結構な油分。一口食べる。あ、これ揚げパンだわ。中のキャラメルクリームと生地がなかなかマッチして美味しい。ちょっとホロ苦なのがこの油っぽいのを感じさせないんだろうか。美味しい。

なんか、食べてからネットで調べたら温めて食べると更に美味しいとの事。温めると生地がふんわりになって格別に美味しいとか。マジか! 先に知っておきたかったZE☆

あと、シュガーパウダーが付属してきて、しかもプレーンとココナッツを選べるらしいんだが、買った時の袋にはなにも入っていなかった。レジでも聞かれなかった。ひょっとしてレジ横になにか置いてあったんだろうか? 今度行った時にもう一度買ってみるしかないな!

栄養情報は以下のとおり。これで120円か!

f:id:potatostudio:20160130103022j:plain

 

 

結論:ローソンのドーナツは安ウマ! 

初めて食べたローソンのドーナツは、一言で表現するのであれば安ウマだ。

セブンイレブンのエントリの時も書いたが、このコンビニドーナツをミスドなんかの専門店のドーナツと比べるのは酷というものだ。あくまで、コンビニの買い物のついでとか、そもそも近くにミスドがない人が買うのにはいいよ!という話である。

勿論、コンビニ側はドーナツ専門店の客を奪ってやろうと考えてやっているんだろうが、専門店の味にセントラルキッチンで対抗するのはかなり難しい。外食産業にいた時にうどんを打ったこともあるのだが、やはりお店で手打ちしたものは最高に美味しかった。自分が打ったうどんでも「これを食べたら他の店ではうどん食えないわ」とか思ったものである。ちなみに自分は調理師の免許も持っている。使ってないけど。

セブンイレブンはリニューアルしたばかりでまだドーナツのラインナップが乏しい。一方ローソンはバラエティ豊かで、しかも安い。たしかに「ドーナツはセブンよりローソンだろ」という人がいるのもわかる。

だが、今回食べてみた限り、ローソンとリニューアル後のセブンではちょっと方向性が違う気がした。ローソンは全体的に食べごたえがあったが、セブンはついでのおやつの域を脱していない気がする。これがセブンの意図するところなのかは不明だが、ローソンは人によっては重いと感じるかもしれない。

ただ、今回は購入したのが21時過ぎだったので、「ちょっと重い」と感じたのはその影響もあるかもしれないと思っている。もっと早い時間帯に買ってみて、生地の感じとかがどう違うのか比較してみたいと思う。

というわけで、ローソンのドーナツを初めて食べてみた感想でした。

いつか書くであろう続編に続く!