読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukibou's Hideout on Hatena

自分用備忘録的な何か。

【速報】iPhoneSE発表!! スペック、価格、発売日…これを読んどきゃだいたい分かる情報まとめ。

Apple iPhone

f:id:potatostudio:20160322051348j:plain

Appleのイベントが行われ、噂になっていた4インチiPhone「iPhoneSE」が発表された。SEは「SmallEdition」の略なんだろうか。

総合的には、事前のリーク通りの端末だといえるだろう。もはや、iPhoneにとって秘密など無いのだ。

画面サイズはiPhone 5sと同じく4インチ。カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレー、ローズゴールドの4色展開と、現行iPhoneと同じになった。カメラはリアが1200万画素で4K動画にも対応、3DTouchには非対応。

重要:NFCは搭載しているので、ApplePayは使えます。複数メディアでApplePayは使えないとなっていましたが、使えます。

スペック的には容量が16GBと64GB、サイズはiPhone5sとほぼ同じ。ディスプレイに関しては、下記にAppleの公式から引用すると…

Retinaディスプレイ

4インチ(対角)LEDバックライトワイドスクリーンMulti‑Touchディスプレイ

1,136 x 640ピクセル解像度、326ppi

800:1コントラスト比(標準)

最大輝度500cd/m2(標準)

フルsRGB規格

耐指紋性撥油コーティング

複数の言語と文字の同時表示をサポート

と、なっている。

CPUにはiPhone6sと同じA9チップを搭載。

カメラに関しては、また公式から引用すると…

12メガピクセルiSightカメラ(1.22ミクロンのピクセルを使用)

Live Photos

Focus Pixelsを使ったオートフォーカス

True Toneフラッシュ

パノラマ(最大63メガピクセル)

写真の自動HDR

露出コントロール

バーストモード

タイマーモード

ƒ/2.2の開口部

5枚構成のレンズ

ハイブリッド赤外線フィルタ

裏面照射型センサー

サファイアクリスタル製レンズカバー

自動手ぶれ補正

強化されたローカルトーンマッピング

強化されたノイズリダクション

顔検出

写真へのジオタグ添付

てな感じ。

動画撮影に関しては、以下の様な感じ。

4Kビデオ撮影(3,840 x 2,160、30fps)

1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)

720p HDビデオ撮影(30fps)

True Toneフラッシュ

1080p(120fps)および720p(240fps)スローモーションビデオに対応

手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ

映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)

連続オートフォーカスビデオ

強化されたノイズリダクション

4Kビデオの撮影中に8メガピクセルの静止画を撮影

再生ズーム

3倍ズーム

顔検出

ビデオへのジオタグ添付 

インカメラであるFaceTimeカメラは以下の通り

1.2メガピクセルの写真

720p HDビデオ撮影

Retina Flash

ƒ/2.4の開口部

写真の自動HDR

裏面照射型センサー

露出コントロール

強化されたローカルトーンマッピング

顔検出

タイマーモード

バーストモード

総じて、iPhone5sのボディにiPhone6sの機能を詰め込んだ感じ。ただ、3DTouch非搭載とTouchIDを前世代のものにすることで、コストを抑えたという印象。

アップルストアでの価格は16GBで52800円。64GBで64800円。iPhone6sよりも3万円近くやすいと考えると、新興国向けとも考えられるけど、4インチという手頃な大きさを求める女子や、その他の人々も食指が動くモデルであることは間違いない。

他にも9.7インチのiPadProが出たり、AppleWatchの新バンド「ウーブンナイロン」が発表されたり、iOS9.3がトゥデーイ!だったり、色々発表されたが、全体としてこじんまりとしたものだったといえるだろう。

iPhoneSEの予約は3月24日から。発売は3月31日から。日本の企業じゃないので、新入学シーズンとか何も考えてくれませんな。

というわけで、本日発表されたiPhoneSEのいまわかっている情報でした。