読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukibou's Hideout on Hatena

自分用備忘録的な何か。

1年半便秘だったオッサンが2週間で便秘を解消したたったひとつの方法。

2014年の9月に訳あって倒れて、それ以降メンタルの薬を飲んでいる。

病気を治すために飲んでいるのだから仕方ないのだが、この界隈の薬は自分にとっては副作用がてきめんで、フラつき、倦怠感、脱力感、感情の起伏、頭痛など、薬関係ないかもしれないが色々な症状が出た。

その中の1つで、最も悩まされていたのが便秘だ。

元々、昔からヨーグルトが好きで朝食にはヨーグルトを食べていた。だが、薬を飲み始めたらぱたっと出なくなったのだ。ひどい時には3週間もの間なにも起きない日々が続き、お腹が圧迫されて肋骨のあたりに痛みを感じるようになった。

その後、色々な手段を試してみたが一向に改善に至らず、結局ピンクの小粒に頼ることにした。

potatostudio.hatenablog.com

実際、その時の主治医も「無理せず下剤を使いましょう」とか何とか言って、便秘の改善には協力してくれなかった。そもそもその主治医は同じ薬を増やしたりするだけの信用ならない医者で、今では別の主治医の元に通っているわけだが。

で、その後は暫くピンクの小粒と友だちになった。

もう普通の箱ではとても足りないので、400錠入りのビッグパックを買ってきていた。そして、数日にいっぺん寝る前に飲み、朝から昼までにトイレに立てこもる日々が1年半続いた。

だが、僥倖は突然訪れた。

妻が「オリゴ糖が良いらしいよ」といって買ってきたのだ。

最初、話半分というか、正直眉唾だと思っていた。どうせ自分の便秘なんて一生治らないんだ。きっとじいさんになったら人工肛門でも付けてボタンでうんうんいうようになるんだ(人工肛門よくわかってない)と、ひねくれた考えを持っていた自分だが、愛する妻の助言である。とりあえず聞き入れてみることにした。

potatostudio.hatenablog.com

上記エントリを書いた時には、とくにまだ何も起きていなかった。

だが、だがである。その日は突然訪れた。

どうもお腹に圧迫感を感じたが、いつもとは違った感覚だった。これはなにか来ると思ってトイレに駆け込み、iPhoneをいじりながらうんうんいっていると、それまでとは違う、久しく感じていなかった感覚が身体を襲った。

おもわず、頭のなかをガンダムユニコーンの音楽が流れた。

www.youtube.com

お ま た せ

イ ン テ ル 長 友

そ の た め の オ リ ゴ

みたいな感じだった。

普段はブログの文字に装飾付けないんだが、今回だけは付けざるをえない。それほど嬉しかった。なので、おもわず特別重大報道もだしてしまった。一時期人気エントリ入りして焦ったが、程なく消えたので安心した。

potatostudio.hatenablog.com

とにかく、便秘を解消する最大のコツは腸内環境である。自分の場合、オリゴ糖をヨーグルトに混ぜて食べることで解決した。しかも、昼ではなく夜に食べると良いらしいので、最近は夜オリゴを実践している。

potatostudio.hatenablog.com

 

まじで、まじで聞いたので、便秘に悩まされている人は騙されたと思ってやってみて欲しい。

効かないかもしれないけど、自分はこれで本当に人生が楽になった。

自然が一番とは言うけれど、これに関しては本当に自然が一番。

マジで思った。

個人の感想だけど、オリゴ糖、おすすめします。