読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukibou's Hideout on Hatena

自分用備忘録的な何か。

かみさまのいるせかい 第4話以降の予告編です。

オリジナル漫画「かみさまのいるせかい」が第3話まで執筆が終了し、第4話以降から展開がシビアになっていくこともあって、もう一つ予告編を描きました。

【かみさまのいるせかい】「かみさまのいるせかい 予告編2」漫画/ゆきぼう [pixiv]

以前にもチラッと書きましたが、この物語はハワード・フィリップス・ラヴクラフトが創造した「クトゥルフ神話」をベースに描かれています。

大学生のころにこの物語の第1話を考えて(当時は読み切りでしたが)、昨年その続きの物語を、クトゥルフ神話を取り入れて描いてみれば面白いものが出来るんじゃないかと勝手に思いついて、「かみさまのいるせかい」の大まかなプロットが出来上がりました。

現時点では物語の結末は完全に決まっていていて、こまかいディテールの変更はあるかもしれませんが、その結末に向けて突き進んでいくだけという感じになっています。

元々クトゥルフ神話に出てくる神話生物たちは、人類には計り知れない存在であることが多く、意思の疎通すら出来ない存在などもいたりするので、劇中では彼らの目的や意思などは全くといっていいほど語られることはありません。

もちろん、クトゥルフ神話のことを1ミリも知らなくても問題ない物語構成にしてあるので、知らない人は全く気にしなくていいのですが、知っている人にはわかる小ネタなどが仕込んであります。

物語が本格的に動き始める第4話以降は、主人公を始めとする登場人物は苛烈な運命にさらされることになります。暫くはシリアスで厳しい展開が続きますが、お暇な人はぜひお付き合いください。

では、また。